新着情報

カテゴリ

耐震工事、約96%終了しました。

2016.09.27

[花]鉄砲ゆり、トルコききょう(ハピネスホワイト)、[枝]花ナス、[葉]丸葉ルスカス、スマイラックス

[花]鉄砲ゆり、トルコききょう(ハピネスホワイト)、[枝]花ナス、[葉]丸葉ルスカス、スマイラックス

 9月24日、耐震改修工事として、最後となる耐震ブレスが農協会館に搬入されました。

 今回の搬入された耐震ブレスは、今までの中では最大級のもので、正面玄関の風除室に組立てられます。1階は、他の階よりも天井の高さが高いため、耐震ブレスも従来のものより大きくなったわけです。
 この耐震ブレスが完成すると、会館内部に68台の耐震ブレスが設置されたことになります。

 正面玄関は、今後玄関サッシの取付けや天井の復旧などを進め、会館の顔として新しくリニューアルします。正面玄関の入口は、今まで左右2カ所にありましたが、完成後は中央部の1カ所だけになります。

 耐震工事は現在、2階と1階で進められています。
 2階フロアーは、耐震壁や耐震ブレスの主だった作業は終了し、化粧パネルや天井のボード貼りなど、細かな仕上げ作業に入っています。完成は、11月上旬を予定しています。
 1階フロアーは、鉄骨ブレスの搬入がすべて終了し、今後はシャッターの取付け作業などを進め、工事終了は12月下旬を予定しています。

 9月末現在、耐震工事の進捗率は約96%となります。
 10月上旬からは、新たに1階エントランスの照明関係の工事に入ります。
 色々とご迷惑をお掛けしますが、今後ともご協力ください。(O)

 PS.写真をクリックすると、大きく見ることができます。

大型レッカーで耐震ブレスを吊上げ、正面玄関の仮設ステージの台車にゆっくり卸します。(写真は、すべて㈱竹中工務店からの提供です)

大型レッカーで耐震ブレスを吊上げ、正面玄関の仮設ステージの台車にゆっくり卸します。(写真は、すべて㈱竹中工務店からの提供です)

台車に載せた耐震ブレスを正面玄関の入口から慎重に搬入します。

台車に載せた耐震ブレスを正面玄関の入口から慎重に搬入します。

正面玄関の風除室の中で、耐震ブレスを吊上げ、所定の位置に固定します。

正面玄関の風除室の中で、耐震ブレスを吊上げ、所定の位置に固定します。

Page Top