新着情報

カテゴリ

2回目の自衛消防・防災訓練を行いました。

2014.12.01

(花)エリンジューム、バンダ、トルコききょう(枝)レッドドラゴン柳(葉物)ウーリーブッシュ、丸葉ユーカリ

(花)エリンジューム、バンダ、トルコききょう(枝)レッドドラゴン柳(葉物)ウーリーブッシュ、丸葉ユーカリ

 第2回目の自衛消防・防災訓練が、11月26日に農協会館で行われました。
 当会館は、消防法にもとづき、「特定防火対象物」に指定されており、毎年、消防訓練を年2回、防災訓練を年1回実施することが義務付けられており、8月引き続き実施しました。

  午後1時30分から903会議室で行われた訓練には、館内に入居している9団体から20名が参加しました。

  初めに、農協会館自衛消防隊の組織図にもとづき、各団体の役割分担や任務、避難経路などを確認するとともに、「農協会館消防・防災○×クイズ」を行い、10の設問にもとづき、消防や防災に関する基礎的な学習しました。

  続いて、8階ロビーの喫煙室から火事が発生したとの想定で、避難訓練を実施。
 富山消防署に火事を通報するとともに、参加者全員で9階から公園側の西側階段を使用して、会館前の駐車場まで避難しました。最後の人が到着するまでの所要時間は、3分40秒でした。

 最後は、消火栓と消火器を使った消火訓練。
 消火栓は、各階に2カ所ずつ設置してありますが、実際にホースを出して訓練する機会はなかなかありません。今回は1階ロビーで、㈱北陸綜合防災センター富山支社の長木さんと高堂さんの指導を受けながら、2人ペアになって、操作方法を実習しました。
 続いて、駐車場で消火器の操作方法の説明を受け、各団体からの代表者が、実際に消火器を使用しながら、安全栓を抜き、レバーを強く握り、消火訓練を行いました。

  今回の訓練にあたり、㈱北陸綜合防災センターの方にお世話になり、改めて感謝申しあげます。(O)

消火器を実際使用して、消火訓練を行いました。

消火器を実際使用して、消火訓練を行いました。

 

Page Top